スタイルストア



新型インフルエンザワクチン



ショック症状24件、1人死亡=新型インフルのワクチン接種後−カナダ


カナダ製新型インフルワクチンでアレルギー


センセーショナルなニュースが続けざまに飛び込んできた。


一方、お膝元ではどうかと国産ワクチンの状況を見てみると、


驚いたことに既に13例の死亡が報告されていた


厚生労働省の発表によれば、国産ワクチンの推定接種者数は最大123万人。


アナフィラキシー14例を含む39例の重篤な副作用が発現している。


一方、カナダ保健省のWeekly Vaccine Surveillance Report(Nov.17, 2009)によれば、カナダ製新型インフルエンザワクチンは660万回の投与で重篤な副作用が36件とのこと(Nov.7, 2009)。




物事の一方のみを見ていると、全体を見失う?
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。