スタイルストア



火星で夕焼けは見えるか?


CNET Japanで火星探査機オポチュニティが撮影した火星表面の画像を見て驚いた。

なんと、空が青いのだ。

火星探査機にはNASAのバイキングやマーズパスファインダー、旧ソ連のフォボスなどが知られているが、たしか、バイキングが地球に送ってきた最初の写真の空がやっぱり青くて、本当は火星には地球と同じように空気があるんじゃないか???と大騒ぎになったとたん、公表した写真の色調が間違いだったとNASAが訂正コメントを出した事件があった。

やっぱり、火星には地球に似た空気があって、火星の夕焼けは赤くて、雨上がりには七色の虹が掛かったりするのだろうか?

NASAのNational Space Science Data Centerが公開しているPhoto Galleryには、火星の虹の画像はない。

余談だが、東工大ほかが主催する月探査情報サイトは少年少女の星へのあこがれを思い出させる。

個人的には↓こんなおもちゃがあってもいい。

[タイトル] 家庭用プラネタリウム 「ホームスター プロ」 メタリックブラック
[ブランド] セガトイズ




[タイトル] プラネタリウムクリエイター 大平貴之監修 ホームスター ポータブル
[ブランド] セガ
[発売日] 2006-10-19






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31006667

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。