スタイルストア



イ・ビョンホンの夏物語


イ・ビョンホンの夏物語が公開された。

「生涯でたったひとりの女性を想い続けて生きてきた、初老の大学教授の純愛と情熱を描く感動のラブストーリー」というフレコミだから、ハチクロの想いとしては興味を惹かれずにはいられない。

「恋」と疎遠になって久しいが、それなりの年齢だったころにはそれなりの経験をした。

全体としてまとめてみると「純愛」とはいえないかもしれないが、個々のエピソードでみれば確かに「純愛」的エピソードだってあった。

昔を懐かしむワケではないが、人を好きになる「うれしさ」や「切なさ」といった、人として生きていく上での基本的な感情をずっと大切に持っていきたい。


そんなことを気づかせてくれる何かがハチクロや韓国の映画には生きているような気がするのだ。

かつて「冬のソナタ」がご婦人方の間で大ブレイクしたのは、ぺ・ヨンジュンとチェ・ジウが演ずる世界が発するそんなオーラを、少女漫画で鍛えられた彼女たちの感性が敏感に捉えたからなのかもしれない。

冬のソナタ DVD-BOX vol.1
冬のソナタ DVD-BOX vol.1
posted with amazlet on 07.01.28
バップ (2003/08/21)
売り上げランキング: 307


冬のソナタ DVD-BOX vol.2
冬のソナタ DVD-BOX vol.2
posted with amazlet on 07.01.28
バップ (2003/10/22)
売り上げランキング: 256


孤独のどん底から本物の運命の人ソウルメイトにめぐり逢って、愛とやすらぎに満ち溢れたラブラブな人生へと大逆転する方法







この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/32290472

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。