スタイルストア



旭山動物園とマイクロソフトのコラボ


北海道旭川市の旭山動物園は、旭川ICT協議会およびマイクロソフトと共同で、旭山動物園のウェブサイト内に、Windows Vistaの標準機能であるWindows Presentaion Foundationを用いたコンテンツ「Mother Earth〜母なる地球〜」を作成したんだと。

早速「Mother Earth〜母なる地球〜」を覗いてみた。

すると・・・


「Mother Earth〜母なる地球〜」は、Windows Vista対応のコンテンツです。
あらかじめ動作環境をご確認のうえ、コンテンツをお楽しみください。

という小さな文字がウラメシイ。

どうやら閲覧するには、Windows Vistaまたは、Windows XP SP2に.NET Framework 3.0が搭載されている必要があるのだそうだ。

また、ブラウザとしてInternet Explorer 7または6が、メディアプレーヤーとしてWindows Media Player 11または10が必要だとか。

話題性の高い動物園であるだけに、そのコンテンツには非常に興味があるのだが、残念ながら私のポンコツマシンでは閲覧不可なのだ。

お金はないが有力なコンテンツのネタには事欠かない、しかも文化・教養関連の施設に目をつけたところがスゴイ。

このような仕掛け、次々と来るんだろうな。

OSやブラウザに依存しない、誰でも閲覧できる面白くてためになるコンテンツを作れるメーカーは多いだろうが、それで金を稼ぐとなったらまた話は別だもんなぁ。



【こちらもオススメ】  ビリーズブートキャンプ   豆乳クッキーダイエット



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/40100015

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。