スタイルストア



Yahoo!ミュージックとiTunesが提携


Podcastで日本経済新聞<総合版>を聞いていたら、Yahoo!JapanとAppleが提携したという話!

なんと、Yahoo!ミュージック内のMusic Download on iTunesから、ワンクリックでiTunes Storeにアクセスし、世界および日本のトップアーティストの音楽を試聴・購入できようになったんだと。

CDやDVDを探していて頻繁に経験することだが、曲名やアーティスト名で検索してもヒットしないのに、別の入り口からたどっていくと見つけることができるというヤヤコシイ現象がある。

つまり、オルターナティブを用意しておくのが近道だということ。

それが、iTunes StoreとYahoo!ミュージックという最大級の音楽系ポータルが手を組んだということは、丸の内口と八重洲口がある東京駅とやっと同じレベルになったということだ。

何のこっちゃ?

Yahoo!Japanも音楽業界の将来がダウンロード販売にあると判断したということなんだろうな。

もちろんDRMナシのダウンロード販売というのも見据えているはず。

やることがデカイな。

どうなる楽天ダウンロード???

興味津々。


ところで、中古PCのぶっこわれとともにSD-Jukeboxがダウンしてしまった私としては、携帯電話で音楽を聞くことを放棄し、iPodに全面シフトすることとした。

Apple iPod shuffle 1GB オレンジ MA953J/Aも注文して、到着を心待ちにしている。

これまでは再生メディア・規格がバラバラだったのでCDをハードで購入し、複数のソフトで管理するという、信じられないことをやってきた。

CDをハードでオンライン購入するという傾向は再生メディアをiPodに統合しても基本的に変わらないと思うが、Yahoo!ミュージックと提携して窓口が広がったiTunes Storeから狙った曲をスポット買いする機会も増えるだろう。

マーケットはこういうところから広がっていく。

ひょっとして今回の提携、仕掛けたのはAppleのほうだったりして・・・



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/44910159

この記事へのトラックバック

Yahoo!ミュージックで「Music Download on iTunes」がスタート
Excerpt: ヤフーは6月14日、総合音楽ポータルサイト「Yahoo!ミュージック」において、 日本のiTunes Storeと連携し、音楽配信サービス「Music Download on iTunes」を開始した..
Weblog: スークダイアリー+α
Tracked: 2007-06-15 21:10