スタイルストア



干物女がTVドラマに登場


ホタルノヒカリという女性コミックがある。

私にハチクロを教えてくれた女子社員が、こちらもどうぞと勧めてくれたので知ることになった。

本来なら恋愛活動にもっともアクティブであるはずの20歳代であるにもかかわらず、恋愛から遠ざかった女子が主人公。

仕事はできるが、家ではジャージにちょん髷のオヤジ・スタイルで怠惰な生活を送り、彼氏いない暦が数年単位におよぶ。

ホタルノヒカリではこういう女性を干物女と定義しており、なんとWikipediaにも載っている

ハチクロに涙した私はホタルノヒカリに爆笑。

私の蔵書はただ今、ご近所の奥様方に回覧中なのであるが、本日より綾瀬はるか主演でTVドラマ放映開始!


Webマーケティングガイドの調査では干物女と同世代の男女の多くは2〜3種類は趣味ないしは習い事を嗜んでいるようだが、こうした仕事外活動と干物状態は同時進行が可能なのだろう。

恋愛のチャンスがなく、その状態を継続しているうちに慣れてしまう。

ヲヂサンからいわせれば、「なんと勿体ないことか」。

もっとも、干物女の存在のベースには、彼女たちのメガネにかなうレベルの男の絶対数が著しく少ないという現象があるのかもしれない。

内分泌撹乱物質、いわゆる環境ホルモンの影響か?

オイシイ干物はきれいな海からの贈り物のはずなのに・・・



ホタルノヒカリ1〜9巻セット

小説もあるらしい・・・
小説・ホタルノヒカリ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/47455241

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。