スタイルストア



ポータブル・オーディオを本格オーディオで


面白いイベントがある。

手持ちの楽曲を、専門家が構築したオーディオシステムで再生し、音質の違いを体験してもらうのだそうだ。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0708/07/news093.html

デジタルプレーヤーや音楽配信は、私のような一般人に音楽を手軽で身近なものにしたが、その反面、音質を犠牲にしているという指摘もある。

主催者側の話では、「ちゃんとしたオーディオで音楽を聴き、目の覚めるような経験をしてほしい」ということだが、確かにそんな経験をしたことがある。

あるイベントのエキジビションで、Victor JVCとKOIの2種類のコンポーネントの洗礼を受けたのだ。


中高音域の冴えるVictor JVCに対して、BOSEから分かれたKOIは迫力ある重低音。

特にVictor JVCのミニコンポから受けた衝撃は強烈で、身体は震え、目は潤むといった具合。

そのとき悟ったのは、CDでもTVでも充分な音の情報を持っているということと、それを金をかけずに再現できる方法があるということ。

今回のイベントも、私が体験したものと同じような経験をさせてくれるのだろう。



【スピーカーは楽器なのだから木が良いのは自明の理?】


【原音を忠実に再現できることが重要?】


【これを聴いて泣いてください?】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/50703077

この記事へのトラックバック

iBass IP200/W / ホワイト
Excerpt:  IBASSIP200/W大勢でiPodを聞くにはスピーカーシステムが必要です。この商品はiPod専用の1bitデジタルアンプ採用高品質スピーカーです。お使いのiPod対応のものかご確認くだ..
Weblog: オーディオがいいと思う
Tracked: 2007-08-24 10:48
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。