スタイルストア



アレルギー発症に関わるたんぱく質


冬は乾燥しているので、乾燥肌の私と次女は朝晩の保湿剤は欠かせない。


ところで、いつもの理化学研究所だが、またネタを提供してくれた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071203-00000401-yom-soci

今度はアレルギーの発症に関わるたんぱく質を見つけたというのだ。

アレルギーはヒスタミンなどの炎症物質が直接の原因といわれている。

ヒスタミンなどの炎症物質は、アレルギーの原因物質であるアレルゲンに触れることで細胞から分泌される。

分泌に先立って、細胞内にカルシウムイオンが流れ込むのだが、このときに「STM1」というたんぱく質が働いているのだそうだ。

実際、「STIM1」が少ないマウスでの実験ではアレルギー反応は抑えられたそうで、「STIM1」が治療法のターゲットとなりうるらしい。

http://www.riken.jp/r-world/info/release/press/2007/071203/index.html




こいつを抑えたら冬のかゆみと花粉症から開放されるか?



【冬の必需品】
ロクシタン シア ボディクリーム 200ml

【なにやら人気らしい】
たのしか
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック