スタイルストア



世界最小の第2世代PLCアダプター


第2世代PLCアダプターの新製品、「BL-PA300KT」と「BL-PA300」がパナソニックから発売される。

「BL-PA300」シリーズは、従来品より通信性能が向上し、消費電力は少なく、本体はなんと幅55mm×高さ90mmの名刺サイズ。

BL-PA300KTの店頭想定価格は16,000円という。



パナソニックのHPで配線のイメージ図を見て気がついた。

PLCを使うとき子機側では、コンセント−PLC子機−LANケーブル−パソコンという接続ですむと勝手に思っていたのだが、その先に−パソコンの電源ケーブル−コンセントというラインが存在する。

つまり、パソコンからは2本のケーブルが出ていて、そのどちらもがコンセントにつながっているという「ループ」を形成するのだ。

あたりまえといっては余りにも当たり前なのだが、USBなんかでは充電できたりする機能もあるので、LANでもそういう機能があれば・・・と思ったりする。


【関連記事】
パナソニックのプレスリリース
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0803/28/news018.html
http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000056025,20370284,00.htm
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/91362395

この記事へのトラックバック

PLCについて
Excerpt: PLCについての利便性などはメーカーが声を大にして宣伝しています。そちらを参照してください。このページは利便性しか知らされず、購入に至った方やこれから購入しようという方へデメリットも伝えようという趣旨..
Weblog: PLCの真実
Tracked: 2008-03-29 23:05
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。