「ハチミツとクローバー」

会社の若手女子から「青春なんです」と聞かされ、試みに読んでみた第一巻で彼女の言葉に納得した。

毎日が新鮮だったあの頃・・・

いやいや、今だってそんなに捨てたものじゃない。

スタイルストア



わずかな血液で肝癌発見


北海道大の研究グループが、10μLの血液で肝臓ガンが発見できる新しい分析方法を開発したそうだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071024-00000010-mai-soci

このグループ、分析方法を開発しただけでなく、企業と組んで自動分析装置も一緒に開発してしまったというから、ビジネスセンスも優れている。

...more

白血病の治療薬


RIKEN、九州大学などの研究チームは、マウスの急性骨髄性白血病モデルを用いた実験で、この疾患が再発しやすい原因が「白血病幹細胞」にあると突き止めた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071022-00000082-san-soci

結構すごい実験。

ヒトの白血病幹細胞が定着するように免疫不全マウスをつくり、白血病幹細胞を移植して急性骨髄性白血病を作り出し、シタラビンで治療したあとに耐性を調べている。

http://www.nature.com/nbt/journal/vaop/ncurrent/pdf/nbt1350.pdf

再発しやすい理由は、白血病幹細胞の増殖がゆっくりである(細胞周期のG0にある比率が高い)ため、抗癌剤が効きにくいと推論している。

...more

日本人の腸内細菌


我が家では子供たちは毎朝ヨーグルトを食べる。

生きたまま腸にたどり着くタイプの乳酸菌でできたものだ。

善玉の乳酸菌が腸内の悪玉菌を駆逐することで、色々な良い作用が期待できるという話は良く聴くが、多分にイメージでとらえてしまうので腸の中がまるっきり乳酸菌だらけになってしまうような印象を受ける。

また、父ちゃんのおならが臭いのは、腸内で悪玉菌が繁殖している所為なのか?

一般消費者としての悩みは尽きないが、健康な日本人の大人と乳幼児計13人の腸内細菌の遺伝子を解析した結果が発表された。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071018-00000138-jij-soci

これによれば、なんと8割が未知の菌であったという。

果たして善玉乳酸菌というのはただの神話に過ぎないのか?

気になったので記事にあった「英科学誌DNAリサーチ電子版」というのを探してみた。

...more

低脂肪食が卵巣がん発生を抑制?


脂肪摂取を減らし、野菜や果物を増やした食事を継続すれば、卵巣がん発生リスクを大幅に抑えられる可能性が高いとの研究結果が発表された。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071015-00000008-jij-int

食事の脂肪比率をカロリーベースで従来の平均35%から半減することで、卵巣がん発生率は40%低下したそうだ。

...more

ダ・カーポ休刊


ダ・カーポが12月で休刊するそうな。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071010-00000114-mai-soci

ひところは結構お世話になっていましたが、最近はご無沙汰していました。

大谷昭宏のコラムとか、くらいまっくすとか・・・面白かったな。


私は部数半減の「減」の方に入ったわけですな。

...more

野球のボールを胸に受け不整脈


発育途上でまだ胸の骨格が軟らかい子供が、野球のボールを胸に受けて不整脈を起こし、心停止に至るケースがあるそうだ。

専門家は、野球でヘルメットをかぶるのと同じ感覚で「胸部保護パッド」を着用することで、最も危険とされる心臓の真上を保護できるとしている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071011-00000083-san-soci

親としては軽視できない話だ。

...more

母親喫煙の子供への影響は父親の場合の4.5倍


尿中のニコチン分解物を測定した結果なのだそうだが、推定される原因は?

測定結果に再現性はあるの?

尿中コチニン量は喫煙のみに依存するの?

受動喫煙と生活習慣病との因果関係は?
...more

iPod shuffleを買って乳がんの研究支援


iPod touchを加えて多彩なラインアップがそろったiPodシリーズだが、さらにスペシャルバージョンが追加された。

iPod shuffleのピンクエディションだ。


ピンクといえば「ピンクリボン」。

世界的に有名な乳がんの啓発運動だ。

iPod shuffleピンクエディションは、ピンクリボン運動の一環で、売上の一部が乳がん研究財団に寄付されるそうだ。

...more

アルツハイマー病のワクチン


イ・ジェハン監督、チョン・ウソン、ソン・イェジン主演の韓国映画、「私の頭の中の消しゴム」や、堤幸彦監督、渡辺謙、樋口加南子主演の「明日の記憶」などの映画でも取り上げられた認知症のひとつ、アルツハイマー病。

不治の病というイメージが強いが、治療につながる有望な研究が進められているという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070921-00000055-mai-soci

...more

携帯電話で脳腫瘍が?


携帯電話を10分でも利用するとガンに関連する影響を脳に与える可能性があるのだとか。

なんでも、携帯電話の電波に脳がさらされた場合、脳細胞の分裂を妨げる可能性があるそうで。

私のように40を過ぎたら脳細胞は減る一方なので、余り関係ないのかも?

...more

ファラオの呪い

ハトシェプスト女王のミイラが特定されたり、未盗掘の墓から名前のわかるミイラが新しく発見されたりと、最近注目されているエジプト考古学の世界だが、今度はファラオの呪いの話題だと。


ルクソールのナイル西岸にある王家の谷から壁画の一部を持ち帰った旅行者が不慮の死を遂げたため、家族がその壁画をエジプト大使館に返還したそうだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070822-00000226-jij-int

有名なツタンカーメンの呪いは地中の有毒ガスが原因と聴いたことがあるが、今回は?

...more

子宮頸がんの予防ワクチン

子宮頸がんは女性のがん死因の第2位なのだとか。

産経新聞の記事によれば、子宮頸がんは20〜30歳代の女性で急増しており、年間約7000人があたらに子宮頸がんと診断され、約2400人が亡くなっているのだそうだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070801-00000946-san-soci

子宮頸がんの原因は、パピローマウイルスで、性交渉を通じて感染するという。

オーストラリアでは性活動が活発になる前の12歳を対象に無料のワクチン接種プログラムを行うそうだ。

さすが、何事にも開放的なオージー。

子宮頸がんのワクチンは、日本では万有製薬とグラクソ・スミスクラインが、それぞれ「ガーダシル」および「サーバリックス」の製品名で開発中。

...more

金属製アクセサリーによる鉛中毒


金属製のアクセサリーには鉛が含まれることがあり、昨年、米国では4歳児がアクセサリーを誤飲して鉛中毒を起こし死亡するという事故があったとのこと。

厚生労働省では「鉛含有金属製アクセサリー類等の安全対策に関する検討会報告書」をまとめ、警鐘を鳴らしている。

この報告書によれば、国立医薬品食品衛生研究所が東京都内で試買した金属性アクセサリー等の鉛含有量調査で、171検体のうち52.6%(90検体)から、米国消費者製品安全委員会(CPSC)の指針記載の基準値を上回る鉛が検出されたとしている。

既に誤飲防止の注意喚起や鉛使用量低減などの予防・対応策が厚生労働省の指導のもと、業界団体を通じてとられているようだが、報告書では引き続き的確な対応を行うことが必要としている。

http://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20070323/121616/

...more

タミフルの緊急安全性情報


タミフルの添付文書に追加となった警告文はこちら。
カプセルもドライシロップも同じ。

【警告】
1.略

2.10歳以上の未成年の患者においては、因果関係は不明であるものの、本剤の服用後に異常行動を発現し、転落等の事故に至った例が報告されている。このため、この年代の患者には、合併症、既往歴等からハイリスク患者と判断される場合を除いては、原則として本剤の使用を差し控えること。
また、小児・未成年者については、万が一の事故を防止するための予防的な対応として、本剤による治療が開始された後は、@異常行動の発現のおそれがあること、A自宅において療養を行う場合、少なくとも2 日間、保護者等は小児・未成年者が一人にならないよう配慮することについて患者・家族に対し説明を行うこと。
なお、インフルエンザ脳症等によっても、同様の症状が現れるとの報告があるので、上記と同様の説明を行うこと。

3.略

...more

タミフル、10代への投与中止に


タミフルの10歳代の若年者への使用が禁止になる。

正確には、近々発表される緊急安全性情報を見ないとわからないが、恐らくタミフルの添付文書の冒頭部分に「警告」として、「10歳代の患者には投与しないこと」というような文言が追加されるのだろう。

どうやらタミフル投与時の若年者の異常行動は日本においてのみ報告されているらしい。

おまけに世界中のタミフルの80%は日本で使われているんだと。

80%というのが売上げなのか物量なのかは知らないが、いずれにしても日本においてはタミフルの使われ方が異常であるということに違いはない。
...more

製薬会社の医学部への寄付


横浜市立大の小児医療講座が製薬メーカーから寄付金をもらっていたって?

製薬会社が医学部の臨床講座に使途を限定しない寄付金を入れるのは当たり前の話。
使い道を限られたら、受け取った方はそれこそ提灯持ちだ。

医学部の臨床講座は教育・研究・臨床という3つの使命を、ほぼ独立採算で遣り繰りしていかなければならないというのは余り知られていない。

つまり、医学部は金に困っているということ。

...more

あなたの寿命を計算します


ちょっと調べ物をしていて覗いたロイターのサイトで面白い記事を見つけた。

「あなたの寿命を計算します」といううたい文句のサイトがあるというのだ。

不惑も半ばを過ぎ、疲れが翌日に残るようになり、長期の喫煙から肺気腫まがいの咳が良く出るようになった。

会社帰りに酒を飲んで、夜遅くに帰宅して、コッソリ娘たちの寝顔を覗きながら、ふと「この子達の花嫁姿を見ることができるのだろうか?」などと考えてしまうことのある今日この頃、こんなサイトがあると知ったら飛びつかずにはいられない。

早速The Deth ClockTMなる怪しげなサイトにアクセスしてみた。

...more
タグ:寿命 計算 健康

抗酸化サプリメントは死亡率を上げる?


asahi.comに抗酸化物質のサプリメント摂取で死亡率が上昇するとのショッキングな記事が掲載された。

アメリカ医師会雑誌に発表された論文がその本ネタとのこと。

アメリカ医師会雑誌(別名:JAMA)は非常に権威の高い医学誌と聞く。

この研究報告も385報の臨床研究報告の中から、68の無作為化試験(総症例数232,606例)を抽出・分析していて、医学的エビデンスのランクからいくともっとも高いクオリティに分類される。

その結果にいわく、“Treatment with beta carotene, vitamin A, and vitamin E may increase mortality. The potential roles of vitamin C and selenium on mortality need further study. ”

...more

企業ブログの情報価値


この手の報道に接すると、調査結果をもっと詳しく知りたくなってしまうが、残念ながら個人で入手するというわけにはいかない。

だから記事自体や、その元となったプレスリリースあたりから色んなことを勝手に想像して切ない思いをすることになる。

回答者のフェース(背景)は?

調査手法は適切か?

結果に対する考察は妥当か?

今回のCNET Japanの記事で気になったのは、調査対象の「企業のブログ」をどうやって規定したのか?ということ。

それぞれの「企業のブログ」が開設された目的が異なっているだろうことも想像に難くない。
啓発のためか、製品紹介が目的か、それとも企業のイメージ創りなのか?

つまり、誰に向けた情報発信なのかということ。

例えば、就職活動をしている学生にとって、企業の採用欄に若手社員の活躍する様子を本人たちのリレーブログのような形式で掲載したら、その企業で働くイメージをつかみやすいし、企業側ではとりあえずの篩に使えるなんてのはありえる話。

そうすると、この企業ブログはその集団に限ってはしっかりと役に立っているといえよう。

また、業界によってウェブ依存度も異なることは無視できない。

...more

泡盛で花粉症は治るか?


J-CASTによれば、近頃インターネット上で噂になっていた、泡盛が花粉症に効くという話題を、フジテレビ系のニュース番組が取り上げたところ、報道内容が???だったとのこと。

番組の中で、呉羽化学が研究データをもとに泡盛と花粉症を関連付ける特許の出願を行い、「公開特許」になっていたと紹介したらしいが、問題の特許は認められていないんだと。


コレが噂の請福ファンシー 720ml
只今、注文殺到中!



...more